パパ活情報

パパ活って何?ほんとにやっても自分に被害はないの?

投稿日:

パパ活って何?ほんとにやっても自分に被害はないの?

パパ活について、その意味と、それに生じる危険性や被害といった観点でお話させてもらいます。

パパ活って何?

パパ活とは、女性が男性と一緒にデートに行き、パパが女性にその対価を支払ことを言います。

各地方によってパパ活の相場に違いはありそうですが、東京などでパパ活をしている女性などは、数十万円を月に稼ぐ女性はザラにいます。

パパ活を求める男性は、出会い系サイトや、交際クラブなどで女性を探し続け、探し当てた女性とデートするみたいですが、基本的な考え方で、パパ活に肉体関係を結ぶといった定義はありません。

この話を聞いた女性は、キャバや、ソープで働くよりも楽で稼げると思う方も多いと思いますが、それ以外でも危険なリスクはまだ隠れています。

次の項目で危険なリスクについてお話します。

パパ女から見た、パパ活で起こり得る危険性や被害

ここでは、パパ活をやるうえで気を付けて欲しいことを2点お話します。

パパとなり得る男性と本当に肉体関係を結べない自信はありますか?

私は男です。

男なら、女性とデートしてお酒なんか飲んで楽しくなると、その女性と関係を持ちたくなることは一般的な男性の欲望です。

当時顔合わせの契約時に関係は持たないことにしても、急に「10万円でどう?」と言われた際に断る自信はありますか?

お金に目が眩み関係を持った際、出会った男性は出会い系サイトで、常に女性との関係を求めている男性ならどうしますか?

顔合わせレベルではそのタイプは判りません。

やり逃げや、財布からお金を盗まれ、関係後に逃亡なんて事例がたくさんあります。

所詮細かい素性迄相手の男性を把握できていないのですから、そういったリスクもあると考えてください。

納税義務が発生

パパ活女性は、基本若い女性が多いでしょうから、税金に対しての考えが疎いことが考えられます。

パパ活女子は個人事業主です。

仮にパパが大金持ちで、税務署から所得隠しの形跡を感じ、銀行口座の出入りをチェックされ、パパ活で支払った入出金状況が見つかった場合、思わぬ形で脱税がバレてしまいます。

そして今まで滞納した税金を支払う羽目になるでしょう。

個人事業主として仕事でパパ活をやるなら、しっかり確定申告をするようにしましょう。

以上纏めですが、パパ活をやるうえで体の関係は絶対に結ばない。

それから確定申告は必ずやる。

これが守れれば一定のリスクは回避できるはずです。

-パパ活情報

Copyright© 出会い系を利用する女性を研究 , 2021 All Rights Reserved.