出会い系情報

絵文字の乱用は逆効果です

投稿日:

絵文字の乱用は逆効果です

出会い系サイトでのアタックのメールや、メールのやり取りで、絵文字の乱用はとても逆効果と言われています。

女性は逆にかわいい感じもありますので、そんなに気にしなくてもいいのではないでしょうか。

絵文字は文章だけでは伝わりにくいイメージを、的確に伝えてくれる手段として、とても便利なものですね。

しかし、男性が使うと、印象としてとても軽い感じがあります。

また、知的さが感じられなくなってしまうこともあります。

女性はどこかで本能的に男性に強さや賢さを望んでいます。

つまり、その両方を絵文字によって、イメージとして消してしまうところがありす。

また出会い系サイトでは、まだ相手がまったく分からない状態です。

特に女性は「こうだったらいいな」より「こうだと嫌だな」の方が強いのです。

つまり女性は見ず知らずの男性に対して、不真面目な男、女たらし、優しくない、頭悪い、エチケットがない、ストーカ、暴力的。

そんなことを心配しているところがあります。

最初、女性は守りから入るので、こんな人だったら嫌だなということから考えます。

その時点で絵文字を使うことが、一番男性の不利になるということなのです。

特に出会うまでは少しでも悪いイメージにならないように注意する必要があります。

出会ってからならもうイメージ的にも、あまり変な想像はされなくなるので適当に使っても問題はなくなります。

出会い系サイト内での時期だけは注意して、できれば使わないようにすべきではないでしょうか。

やはり男らしさ、強さ、まじめさをイメージさせるには、絵文字は逆効果になりそうです。

-出会い系情報

Copyright© 出会い系を利用する女性を研究 , 2021 All Rights Reserved.